fc2ブログ

春の薬膳ランチ会 開催報告

「はしば」からのお知らせ
03 /16 2024
<和の薬膳スープ&わぱんランチ会> 備忘録
(2024年3月12日)


第一回 春の薬膳ランチ会 やりました

20240314221715047.jpeg

生憎の雨降り(風も強い!)でしたが、
「花粉症がやわらぐから、かえって良いかも」と、
みなさん、穏やか〜🎶
すでに薬膳を学ばれていたり、日々の料理づくりを気づかっていたり…
食べることが大好きな方ばかりですから、
あっという間に意気投合
会話も弾み、楽しいランチ会となりました
ミニセミナーでは、薬膳と「出汁」や「旨み」にまつわるアレコレを
お話しさせていただきました。
和食と薬膳って、共通することが多い
出汁にも、さまざまな効用があるんですよね〜
満席御礼
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました

当日のメニューは、こんな感じ・・・

◆春の薬膳スープ
筍と菜の花、すり身団子の白湯
20240314230759a57.jpeg
見た目も、味わいも、まさに春🌸
思わず、ホッ

◆わぱん2種
人参ベーグル
黒ごまぱん〜自家製ふき味噌、苺ジャムと一緒に

202403142312316de.jpeg
ほろ苦く、コクのある甘さが美味な、ふき味噌。
お酒がすすみます〜焼きおにぎりにしても


◆キラキラ海鮮サラダ
本日のお刺身をごまドレッシングで・・・
2024031423151666a.jpeg
真鯛、ホタルイカ、シラス。
ごまドレッシングと合います
🙆‍♀️

◆和食店の薬膳一品
桜鱒の酒粕&紅花漬け焼き 春の味覚とともに
20240314231942c4a.jpeg
桜鱒というマスはおりませんが…
酒粕と紅花に漬けて、しっとり〜。
わらびは白あえ、こごみは酢味噌。コリコリ食感のメカブもご好評!


◆最後にちょっと甘いものを
ぷるぷる葛とフルーツのゼリー〜苺、キウイ、金柑甘露煮
20240314232854884.jpeg
イソフラボン豊富な葛は、女性の強い味方
ぷるぷる食感がまた、嬉しい



筍や菜の花、わらび、こごみ、ふきのとう・…
今が旬の食材を、それぞれのメニューに盛り込みました
気のめぐりを良くして、ココロもカラダもスッキリ
なんとなく落ち着かない、些細なことでイライラする、
肩こりが辛い、目が疲れる、ダルい〜
などなど🌀
春のゆらぎやすい心身を、おいしく、やさしくサポートします〜

みなさん、
「カラダが楽になった〜」
「ポカポカしてきた〜」
と話しながら、帰っていかれました〜

2024031423405767e.jpeg
出汁に使った、天然真鯛のアラ!
方々、縞鯵、カンパチ、そして、鰹節と昆布。
生薬には、エゾウコギ(シベリア人参)を。


202403142344131e8.jpeg 202403142342084c0.jpeg
2024031423421157f.jpeg 20240314234356033.jpeg
筍やふきのとうの、独特な苦味が、
冬から春へ、目覚めさせてくれます
メカブは、ヌルヌルの粘りにこそ、薬効あり



次回のテーマは、<夏の薬膳> 5月か6月の予定です

その前に……週末開催を希望される方もいらっしゃるようなので、
タイミングが合えば、4月中にもう一度、
<春の薬膳ランチ会>を企画したいと思います。
ご希望あれば、お声かけください〜
メニューは多少、変わると思います〜。

薬膳は、薬を使った料理ではなく、
身近な食材で、自分の体質や季節に合ったものつくり、
おいしく食べて、カラダをととのえる健康法のひとつです。
季節感を大切にする<和食>と通じるところも少なくありません。
これからも、はしば流の薬膳イベント、定期的に開催します。

IMG_9984.jpg
薬膳に興味のある方、食べることが好きな方、
ぜひぜひ、気軽にご参加ください
魚の扱い方や調理法などについては、
店主がお応えしま〜す

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

hashiba

「はしば」は、築地の路地裏ある小さな和食店です。「白神こだま酵母」を使った自家製ぱんか始まる、ちょっと変わった和のコースをご用意しています。
http://www.hashiba-tsukiji.com